タグ:免疫力

  • きのこ 抗がん

    キノコ類の効果・効能は?【癌(ガン)に効く食材】

    「キノコ類」の発がん抑制効果が証明されています。 「キノコ類」とは、厳密な定義があるわけではありませんが、植物とは明確に異なり、菌類のうちで比較的大型の子実体を形成するもの、あるいは子実体そのもののことをいう俗称で…
  • プロポリス 癌効能

    プロポリスの効果・効能は?【癌に効く成分・サプリメント】

    人間にとっては、「理想的な免疫活性物質」 「プロポリス」とは、ミツバチが自分の唾液と、松、柳、白樺、ユーカリ、ポプラ等の樹液を混ぜ合わせて作る、ネバネバした物質です。 「プロポリス」は、ミツバチがその周りに塗…
  • 癌の原因一覧。危険な物質・習慣は?

    【要注意】癌になりやすい習慣や化学物質とは?【絶対に避けましょう】 欧米化する食生活、ストレス社会の現代において、癌の発生リスクは年々高まってきています。 そんな中、貴方は癌になりやすい習慣や化学物質についてしっ…
  • アスベスト 発がん性物質

    アスベスト(石綿)とは?【癌の原因:発がん性化学物質】

    肺ガン、悪性中皮腫の誘因となることが指摘されるアスベスト(石綿) アスベスト(石綿)とは、無機繊維状鉱物の総称であり、蛇紋石や角閃石が繊維状に変形した天然の鉱石です。 アスベストは、大きく分類するとクリソタイルな…
  • 排気ガス 原因 癌

    排気ガスの影響は?【癌の原因:発がん性化学物質】

    発ガン性科学物質が、車の排気ガスにも含まれています。 私たちの身近にある「発ガン性化学物質」は、ガンの原因の一つとなっています。 文明の進歩によって生み出された様々な化学物質には、もともと地球上になかったものが多…
  • 食品添加物 発がん物質

    食品添加物の影響は?【癌の原因:発がん性化学物質】

    食品にも発がん性物質が含まれているのですが、それらは主に食品添加物に含まれています。 食品添加物に含まれている、亜硝酸ナトリウム、アスパルテーム、アセスルファムK、タール系の合成着色料などは発がん性が疑われている代…
  • 飲酒 癌 原因

    アルコール・お酒の影響は?【癌の原因:発がん性化学物質】

    アルコール・お酒、つまり飲酒とがんの関係はどうなっているのでしょうか。 厚生労働省は、健康全般についての疫学調査を行っていますが、1990年~2000年までの10年間に行われた、日本各地から抽出した箇所で14万人を…
  • 睡眠 不足 原因

    睡眠不足の影響はある?【癌の原因】

    世界の中でも日本人は、睡眠時間が特に短い国民であるとされています。 これは、海外で「日本人は寝る間も惜しんで真面目に働く」というイメージがついているほどであり、そのため、睡眠不足を特に大きな問題だと感じている人は少…
  • 口腔癌

    肥満、太りすぎの影響は?【癌の原因】

    肥満は心筋梗塞や糖尿病に加え、ガンの原因になると考えられています。 ガンが発症する原因として、栄養の過剰摂取や飲酒、喫煙などの生活習慣が大きな要因とされていますが、その中で、肥満は心筋梗塞や糖尿病などの生活習慣病の…
  • 精巣ガン 初期症状

    ストレスの影響はある?【癌の原因】

    ストレスがガンの原因になるという直接的な証拠は無い・・しかし。 ストレスはガンの重要な原因の一つとされていますが、ストレスがガンの原因になるという直接的な証拠は無いようです。 ただ、過度なストレスによって免疫力が…



免疫力上げる方法 一覧

癌 食事 食べ物

癌 飲み物 お茶 おすすめ

おすすめ記事

  1. 健康診断 定期検診
    大学病院で精密検査を受けてくださいと言われてから完治まで。 今から5年前の話です。 二人…
  2. 直腸がん 検査 費用
    早期のリスク判定が可能なG-TACがん検査 経済産業大臣賞受賞のがん検査 …
  3. p53誘導体認証というマークの付いた食品
    シンゲンメディカル株式会社が独自開発した成分「p53誘導体」。 ガンの治療中の方、抗がん剤の副…
  4. がん細胞は熱に弱い!だからこそ温熱療法♪ がん細胞が熱に弱いという基礎研究の知見からがん細胞を…
  5. 大腸癌 症状 特徴
    治療法等が全く違う、「子宮頸癌」と「子宮体癌」に分類されます。 子宮という器官は、子供を宿し、…
  6. 卵巣がん 初期症状
    私の姉は今から10年前、「子宮肉腫」というがんに罹患しました。 「肉腫」というのはがんの一種で…
  7. 定期 検診 検査
    放射線治療装置の1つに「トモセラピー」があります がんの治療には科学的に治療効果が実証された標…
  8. 直腸がん 検査 費用
    かつては不治の病とされていた白血病だが現代では治療可能 「白血病」は、骨髄の中にある造血幹細胞…

カテゴリー

ページ上部へ戻る