福岡県行橋市の袂水(たもとみず)で病気平癒祈願。【福岡県の癌封じスポット】



袂水 福岡県

胸の病を治した伝説のある袂水(たもとみず)とは?

福岡県行橋市にある一風変わった病気平癒のご利益がある場所があります。

その名も「袂水(たもとみず)」。

袂水は行橋市入覚にある湧き水で、飲むと病気平癒のご利益、特に胸の病気に効果があるとして地元の方々より、昔から現在に至るまでずっと守られてきたそうです。

当然、湧き水ですので、冷たくてひんやりしててとても美味しいのが特徴です。

胸の病を治した伝説

そんな袂水(たもとみず)ですが、胸の病を治した伝説があります。

昔々、大干ばつが起き、食糧難になってしまった時期がありました。
現在ではなく、昔の事ですので村が考えたのは小松ヶ池の竜神へのいけにえを行い、雨ごいを行うというもの。

選ばれたのは村の長者さんの娘だったそうです。

しかし、運よく生贄を逃れれる事が出来た娘さんだったのですが、村に帰る途中、悲しくも胸の病気にかかってしまったのです。

その際、お付きであった乳母が湧き水を自分の着物の「たもと(ふりそで部分)」を使って娘に飲ませたという伝説です。

そして、その娘は最後に「自分の死後は、病に苦しむ者を救う」と言って世を去ったそうです。

「胸の観音」(みやこ町勝山)

そんな娘を供養した「胸の観音」が近くのみやこ町勝山にあります。

各種ガンを治療中の方はもちろんの事、胸の病気として乳がん等を治療中の方は袂水(たもとみず)と合わせて「胸の観音」に参拝してみてはいかがでしょうか。

胸の観音には展望所もあり、景観もよく、観光スポットとしてもおすすめの場所です。

なお、胸の観音は駐車場から登り道で、約15分ほどかかります。

ちょっとした体力が必要になりますので、病中の方の方は自身の体力を考えてからいった方がいいかもしれません。

袂水へのアクセス・住所・電話番号・地図の紹介

名称袂水 (たもとみず)
住所〒824-0077 行橋市入覚字袂水2787
電車でのアクセス
自動車でのアクセスJR日豊本線行橋駅から車で20分
行き方によっては道が狭くなっている箇所もあるので注意しましょう。
電話番号Tel:0930-25-1111 
行橋市商業観光課
駐車場-
初穂料・玉串料-



関連記事

全分子フコイダンエキス 口


【おすすめ まとめ記事】



免疫力上げる方法 一覧

癌 食事 食べ物

癌 飲み物 お茶 おすすめ

カテゴリー

おすすめ記事

  1. 胆道がん 検査 費用
    子宮を全摘手術。治療、診断、手術を行いました。 子宮頸がんの前がん状態、高度異形成が発覚し…
  2. 精巣ガン 検査
    身体全体の部位で「悪性リンパ腫」が発生する可能性があるといえます。 人間の血液中には、出血を止…
  3. 白血病とは?
    他の部分にがんができた場合には、もっと長生きできたのかもしれません。 抗がん剤治療は1か月間で…
  4. 卵巣がん
    50~60歳代が発症のピークの卵巣癌(卵巣がん) 卵巣は女性の子宮の左右にそれぞれ一つずつあり…
  5. スティーブ・ジョブズ すい臓がん
    スティーブ・ジョブズさんは、2011年10月5日にすい臓がんで死去しています。 スティーブ・ジ…
  6. ピロリ菌は比較的新しく発見された菌であり、胃に常駐しています。 ピロリ菌は、最悪の場合は胃がん…
  7. 大腸癌 症状 特徴
    泌尿器系の癌の中では前立腺癌に次いで2番目に多い癌。 膀胱は下腹部に位置している臓器で、腎臓で…
  8. 陰茎癌
    「潰瘍浸潤型」と「乳頭状増殖型」の2つに分類 「陰茎癌」は人口10万人あたりの死亡率が約0.1…
ページ上部へ戻る