子宮頸がん ワクチン

三週間に一度抗がん剤の点滴を受けています。

左乳がんを体験しました。
痛いわけでなかったけど…

従姉妹が、昨年乳がんになり治療しているので、私の妹も乳がんの切除手術を数年前にやったので私も不安になり、胸にてをあててみると、ツルんとした手触りでした。
左胸の上部脇の方です。

ちょうどビー玉があるようにツルんとしています。

かかりつけの内科の医師に相談してみました。
すぐにでも、外科のいい先生がいるから詳しく検査したほうがいいです。と、紹介状を書いてくれました。
翌日外科を受診しました。

私に限って乳癌なんてことないよね。祈る気持ちでの受診です。

問診から始まり、検査が始まりました。
マンモグラフィーでは、痛くなりました。

触診では、恥ずかしかったけど…検査してもらわないと何もわかりません。

検査が終わり、医師の話です。
怖かった。間違いであってほしい。
そういう気持ちです。

今調べた限りでは、詳しくわからないけど…細胞を取って、がんセンターに送ってしらべてもらうので一週間後に悪性か、良性かがわかるので、その時来院するように告げられました。

細胞をとると、傷になってしまい癌が進行するので、早めに手術したほうがいいです。

どこで手術してもいいけど…一週間後に受診する時にどこで手術するか?決めておいて下さい。

再診すると、やっぱり左乳癌でした。

乳癌のシコリが2cmから第二ステージですが、私は1.8cmでした。
小さく、部分切除でも大丈夫だけど…いつまた転移したり発症するのが怖かったので、全摘出でお願いしました。

日程を調節して手術内容の説明、それから癌は手術した後の治療が大変だと説明を受けて納得して、子供達に相談して覚悟を決めました。
乳癌は体の内部の癌と違い、皮膚の癌だから心配はないし、まだ初期の乳癌だから大丈夫です。

と言われたけど…やっぱり癌だから、恐いです。

手術は無事終了して退院です。

良かったと思った後から、これからの治療が大変なんだ。
と思い知らされました。

三週間に一度抗がん剤の点滴です。4回あります。
点滴すると、吐き気がして、苦しく血圧も下がり免疫機能が下がってしまいすぐ入院になります。

2回繰り返した後医師は、今回の癌は、命に関わるわけでないから、抗がん剤の点滴を止めて、次のステップに行こう。

といい、次は3週間ごとに点滴です。18回あります。
その後内服薬になります。

治療は長いです。

フコダインエキスを服用しながら様子見をしています。

どうしても再発が怖いのと、何より抗がん剤の副作用がとっても辛いので、それらに効くと言われるフコダインを服用し始めました。

単なる海藻のエキスですが、ガンの縮小が癌学会で実証されている、という事と、医師の勧めもあって飲み始めました。

正直、劇的に副作用が無くなった・・・とは言えませんが、服用前と後ではだいぶ楽になってきたので、とっても良かったと思っています。






関連記事

全分子フコイダンエキス 口


【おすすめ まとめ記事】



免疫力上げる方法 一覧

癌 食事 食べ物

癌 飲み物 お茶 おすすめ

カテゴリー

おすすめ記事

  1. 納豆 免疫力
    免疫細胞内に納豆菌を取り込み免疫応答機能を高めている 免疫力の役割として、感染から体を守る、健…
  2. フコキサンチン
    超貴重成分!アポトーシス誘導を促すフコキサンチンとは? 最近、癌業界や健康業界で大いに聞くよう…
  3. 脳腫瘍 祖父 言語障害
    私は「大腸がん」の宣告を受けました。 これは本当にラッキーだったのか、アンラッキーだったのか・…
  4. p53誘導体認証というマークの付いた食品
    癌(ガン)を告白・治療中・闘病中・死亡した芸能人たち。写真や共通点も紹介中 癌(ガン)は非常に…
  5. 健康診断 定期検診
    私が乳がんと診断されたのは、40代の後半でした。 幸い最初期の段階で発見されたので乗り切ること…
  6. 手術 忌野清志郎 ガン 喉頭癌
    年間もの間、喉頭癌と闘った忌野清志郎さん 忌野清志郎さんは、1951年4月2日生まれでRCサク…
  7. 前立腺がん
    10代~20代の発症が多い骨腫瘍・骨肉腫。 骨に生じる腫瘍のことを「骨腫瘍」といい、非常に多く…
  8. 大腸癌 症状 特徴
    治療法等が全く違う、「子宮頸癌」と「子宮体癌」に分類されます。 子宮という器官は、子供を宿し、…
ページ上部へ戻る