樹木希林 癌 治療

2005年1月に乳癌を発見。乳房摘出手術を受けた樹木希林さん

日本の女優の中でも常にトップを走り続け、各年代の代表作には主演、助演関わらず出演していると言って良いのが、樹木希林さんでしょう。

お年を召された今なお最前線で活躍されており、今では海外でも注目を浴びているようです。

そんな樹木希林さんですが、2005年に乳癌を発見、さらに2013年には全身がんであることを公表されています。

今回はそんな樹木希林さんの癌についてご紹介していきます。

乳癌発見、そして摘出を受ける

2005年1月に乳癌を発見した樹木希林さん。
乳房摘出手術を受けることになります。

最近では元プロレスラーの北斗晶さんが同じ摘出手術を受けたことで話題になりましたね。

樹木希林さんは手術を受け、無事に銀幕復帰を果たします・・・が2008年に悲しい報告がされてしまします。

癌の芸能人・有名人一覧はこちら>>

2008年に腸や副腎、脊髄にがんが転移していることが発覚

そう、乳がんの摘出自体はうまくいったのですが、ガン細胞が体内に残っていたのかどうかわかりませんが、約4年後に癌が全身に転移してしまったのです。

全身がんという言葉は樹木希林さんが表現した言葉で正式な病名ではないのですが、体のあちこちにがんが転移してしまった状態のことを言い表すには適していますね。

しかし、治療は積極的に受けていない樹木希林さん

癌の治療は「摘出手術、放射線治療、化学療法(抗がん剤治療)」がメインであり、全身に癌が転移してしまっている樹木希林さんはかなりの治療を行っているのでは・・・と思う方も多いはず・・・

がしかし、樹木希林さんは手術を受けず、入院もせず、簡易的??なピンポイントの放射線治療のみを行っているそうです。

樹木希林さんといえば2003年1月、網膜剥離になったのにも関わらず、治療を受けずに左目を失明したことで話題になったこともあります。

癌の治療は積極的に受けていないのも樹木希林さんの信条があるのでしょう。

治療は積極的に受けていないとはいえ、2015-2016年現在も女優で大忙し&大活躍っていうのは凄いですよね。まさに大女優といえます。

恐らくですが、裏では相当に苦しい時もあるはず。
それらを表に出さず、淡々と女優業をされている姿には脱帽ですね。

癌の芸能人・有名人一覧はこちら>>




関連記事

全分子フコイダンエキス 口


【おすすめ まとめ記事】



免疫力上げる方法 一覧

癌 食事 食べ物

癌 飲み物 お茶 おすすめ

カテゴリー

おすすめ記事

  1. 食事 癌 予防 食材
    医食同源。食事で免疫力を上げてガン予防、治療、再発防止しましょう。 癌の治療はまさに「闘病」で…
  2. 定期 検診 検査
    放射線治療装置の1つに「トモセラピー」があります がんの治療には科学的に治療効果が実証された標…
  3. 乳がん チェック項目
    年齢が若いうちから「乳がん」の初期症状のセルフチェックを始めましょう 「乳がん」は乳房組織に発…
  4. 健康診断 定期検診
    私が乳がんと診断されたのは、40代の後半でした。 幸い最初期の段階で発見されたので乗り切ること…
  5. 今井雅之 大腸癌
    今井雅之さんは、2015年4月に大腸癌を公表、1ヶ月後に亡くなられました。 今井雅之さん(19…
  6. 卵巣がん 初期症状
    「卵巣がん」には「沈黙の臓器(サイレントキラー)」という別名がついているほど。 卵巣は卵子を放…
  7. わかめ フコダイン 抗がん物質
    「ワカメ」のぬるぬる成分「フコイダン」は自然界最強?の抗がん物質 「ワカメ」は「海の野菜」とも…
  8. 宮迫博之 スキルス性胃がん
    ステージ1A期の初期スキルス胃がんで胃を切除。再発は? 毎日テレビで見かけるほど大人気のお笑い…
ページ上部へ戻る