桑田佳祐 癌

ステージ1で早期発見できた桑田佳祐さんの食道癌

ザンオールスターズとして、そして個人として日本の歌謡界をリードし続けている桑田佳祐さん。
デビューしてからグループとしても個人でもヒット曲を連発していますね。

そんな桑田佳祐さんですが、なんと2010年7月、彼が54歳のときにステージ1の食道癌を発症しているのです。

当時は大いに話題になっていましたが、その後の経緯も気になりますよね。

今回はそんな桑田佳祐さんの食道がんについてご紹介していきます。

癌の芸能人・有名人一覧はこちら>>

6時間にも及ぶ手術とICU(集中治療室)での入院生活

ステージ1とはいえ、癌は癌。
しかも大腸がんという事もあって、桑田佳祐さんは大掛かりな治療を行います。

それは

食道と胃をつなげる

という、とっても大変な手術だったそうです。

なんと手術時間は6時間にも及び、その後の入院生活はICU(集中治療室)という、とっても過酷なものでした。

その甲斐あってか、手術は成功。
その後の経過も良いようですね。

再発に気を付ける日々をおくる桑田さん

とはいっても、やはり癌は再発がとっても怖いものです。

桑田さんはパーソナリティーを務めるラジオ番組で、不安を下記の様に漏らしているようです・・・

「まだ完治じゃないんだよ。再発する可能性もあるからまだ気をつけなきゃいけない」

当然と言えば当然ですね。

桑田佳祐さんが食道がんを発見したのが2010年。
この頃にはソロとしては4枚目となるオリジナルアルバムの制作に着手していたが、食道癌になってから治療に専念するため暫く音楽活動を休止していました。

しかし、前述のような大手術を乗り越え、その年の年末に4枚目のアルバムを完成させたのです。

桑田さんの音楽へかける思いが癌を克服させたのでしょう。

そして術後から5年たち、再発したというニュースも入ってきてはいませんので、恐らくですが完治したのでしょうが、まだまだ再発というものは怖いもの。

これからも健康に気を使っていってほしいですね。

癌の芸能人・有名人一覧はこちら>>




関連記事

全分子フコイダンエキス 口


【おすすめ まとめ記事】



免疫力上げる方法 一覧

癌 食事 食べ物

癌 飲み物 お茶 おすすめ

カテゴリー

おすすめ記事

  1. ピロリ菌は比較的新しく発見された菌であり、胃に常駐しています。 ピロリ菌は、最悪の場合は胃がん…
  2. 肺がん 症状 特徴
    肺の気管、気管支、肺胞の一部の細胞が様々な要因によって癌細胞化 「肺癌」は肺に発生する悪性腫瘍…
  3. 小橋建太
    現役で活躍されていた2006年に腎臓癌を患ったことを公表しています。 小橋健太さんは、19…
  4. トマト 発がん がん抑制
    トマトのリコピンは抗がん作用たっぷり! 「トマト」は実は植物学上、ナス科ナス属に分類される茄子…
  5. ブロリコ 口コミ 評判
    ブロッコリーから抽出されたサプリメント「ブロリコ」の口コミ・評判は? 東京大学と共同で特許取得…
  6. 皮膚がん ホクロ 
    大きく「基底細胞癌」と「有棘細胞癌」の2種類がある皮膚がん 「皮膚癌」は発生部位等でいろいろな…
  7. 食事 癌 予防 食材
    医食同源。食事で免疫力を上げてガン予防、治療、再発防止しましょう。 癌の治療はまさに「闘病」で…
  8. 癌 検査 検診 費用
    レントゲン検査の結果、末期のすい臓がん判明 4年前の秋、父がお腹の調子が悪いと言ってかかりつけ…
ページ上部へ戻る