梅宮辰夫、十二指腸がん発症。余命と生存率は?【癌の芸能人・有名人】



梅宮辰夫

梅宮辰夫さんがガン発覚??ステージは・・

2016年9月7日夕方、長女の梅宮アンナが緊急記者会見を行う事になりました。
その内容は

「俳優の梅宮辰夫さんの十二指腸がん発症報道について」

というものです。

癌の芸能人・有名人一覧はこちら>>

俳優業はもちろんのこと、最近ではバラエティ番組にも出て、大いに活躍されていましたね。

そんな梅宮辰夫さんが十二指腸がん発症という事で、8日発売の『週刊新潮』に掲載される事になり、事前に娘である長女の梅宮アンナさんが詳細を発表するようです。

事前に関係各所へ届いた書面には

「一人娘の梅宮アンナより、父である梅宮辰夫氏の現状や容体をご説明させていただければと思います」

とあったようです。

梅宮は7月26日、12時間に及ぶ手術を終えているという。

そして長女の梅宮アンナが緊急記者会見をした内容によると、すでに梅宮辰夫さんが12時間に及ぶ手術を終え自宅で療養をされているそうです。

そんな梅宮辰夫さんですが、2016年6月には肺炎、心不全、腎不全、糖尿病、高脂血症、狭心症、心房細動、高血圧という8つの合併症を発症して大いに話題になってましたね。

恐らくですがその時に大幅に低下した体力もあって今回の十二指腸がん発症となったのでしょう。

十二指腸がんとは?

梅宮辰夫さんが発症されたとする十二指腸がんとはどのようなものなんでしょうか。

十二指腸がんはがんの発生する部位によりその症状も異なってきます。

十二指腸がんの中でも乳頭部にできる乳頭部がんは、他の部位にできるがんと比べて症状も異なってくるため、十二指腸がんとは別に考えられることもあります。

このため、現状では梅宮辰夫さんが十二指腸がんであることはわかっていますが、どこに癌が発症したのか、ステージがどのくらいなのか・・・等、わかっていることは少ないですね。

発症率が低い十二指腸がん

十二指腸がんは、消化器系の中ではもっともがんの発症率が低く、約0.3~2.9%の発症率だといわれています。

また、一方で、がんの進行が進み、胃を3分の2程度切除する膵頭十二指腸切除術を行った場合の予後の生存率は約25~60%程度であるといわれています。

このため、生存率や余命を考えた時、早期発見かどうかが非常に重要です。

癌の芸能人・有名人一覧はこちら>>




関連記事

全分子フコイダンエキス 口


【おすすめ まとめ記事】



免疫力上げる方法 一覧

癌 食事 食べ物

癌 飲み物 お茶 おすすめ

カテゴリー

おすすめ記事

  1. 胆道癌 手術 検査
    【まとめ】免疫力を上げて癌を予防しよう! 免疫力は分かりやすく言えば、病気を免れる力。 人間…
  2. ブロリコ 口コミ 評判
    ブロッコリーから抽出されたサプリメント「ブロリコ」の口コミ・評判は? 東京大学と共同で特許取得…
  3. 大腸癌 症状 特徴
    治療法等が全く違う、「子宮頸癌」と「子宮体癌」に分類されます。 子宮という器官は、子供を宿し、…
  4. チェック 検査 セルフ
    1回ぐらい精密検査でも受けておこうか・・・アレ? それまでは健康診断すら受けたことのなかった私…
  5. がん細胞は熱に弱い!だからこそ温熱療法♪ がん細胞が熱に弱いという基礎研究の知見からがん細胞を…
  6. プロポリス 癌効能
    人間にとっては、「理想的な免疫活性物質」 「プロポリス」とは、ミツバチが自分の唾液と、松、柳、…
  7. 煙草 ピロリ菌 お酒
    ピロリ菌の除菌治療中には、タバコとコーヒーも控えるべき!? ピロリ菌の除菌の成功率は、一次除菌…
  8. 健康診断 定期検診
    私の母親は4年前に卵巣癌と診断されました。 見つかった時点でステージ4の末期の状態でした。 …
ページ上部へ戻る