タグ:デメリット

  • 大腸がん 検査方法 費用

    ピロリ菌予防して胃癌も予防しよう。

    日本において、癌の罹患率は高齢化とともに上昇を続けています。 そのため、現在では、日本人の2人に1人が癌を発症し、3人に1人が癌で亡くなるといわれています。 このような状況の中で、癌の中でも罹患率が高くなっている…
  • 煙草 ピロリ菌 お酒

    ピロリ菌除菌中にアルコール(お酒)・たばこ・コーヒーは摂取していいの?

    ピロリ菌の除菌治療中には、タバコとコーヒーも控えるべき!? ピロリ菌の除菌の成功率は、一次除菌において約70%といわれていますが、これに失敗すると二次除菌を行うことになります。 そして、二次除菌を行うと、ピロリ菌…
  • 植物アルカロイド 分類 副作用

    ピロリ菌の除菌法は?検査方法や費用は?

    ピロリ菌の除菌方法としては、薬を服用して行う除菌療法がメイン。 ピロリ菌の検査方法としては、胃カメラを使う方法と、胃カメラを使わない方法の2種類に大きく分類されます。 この中で、胃カメラを飲む検査のほうが健康保険…
  • ピロリ菌に効果のあるヨーグルトの種類は?

    ピロリ菌は比較的新しく発見された菌であり、胃に常駐しています。 ピロリ菌は、最悪の場合は胃がんの原因ともなる菌ですが、実は、ヨーグルトを食べることでピロリ菌を退治できるということが最近になってわかってきました。 …
  • ピロリ菌 胃癌

    ピロリ菌と胃がんの関係性は?

    ピロリ菌に感染していると胃がん生リスク増!!? ピロリ菌の正式名称は「ヘリコバクター・ピロリ」であり、らせん型の細菌を意味する「ヘリコバクター」と、胃の出口付近である幽門を意味する「ピロリ」が組み合わさってできた名…
  • 前立腺がん 手術 費用

    前立腺がんの手術費用、時間、入院期間は?

    基本的に全てのケースにおいて前立腺全摘除術 「前立腺がん」において、手術は治療法としてよく用いられています。 ただ、「前立腺がん」には、ほかの多くのがんと違い臓器内にがんが多発するという性質があるため、微小ながん…
  • 胆道癌 チェック項目

    放射線治療者への看護は?看護師の役割は?

    放射線治療への看護の中心はその副作用に対するケアが中心となります。 放射線治療とは、がん細胞内の遺伝子(DNA)にダメージを与え、がん細胞を破壊し、がんを安全かつ効果的に治療する治療法であり、γ線、X線、電子線等の…
  • 癌 検査 検診 費用

    放射線治療の副作用は?被爆量は?

    放射線治療を受けるのだということをよく理解しておくことが重要です。 放射線は、細胞が分裂して増える時に必要な遺伝子に作用することができるため、細胞が増えないようにしたり、細胞が新しい細胞に置き換わる時に脱落する仕組…
  • 健康診断 定期検診

    放射線治療とは?効果、効能は?

    放射線治療を開始する前に治療の目的や方法、副作用を知りましょう。 放射線は、細胞が分裂して増える時に必要な遺伝子に作用することができるため、細胞が増えないようにしたり、細胞が新しい細胞に置き換わる時に脱落する仕組み…
  • 胃がん 手術 費用

    肺がんの手術費用、時間、入院期間は?

    日本人のがんによる死亡原因の第一位となったのが「肺がん」 人間の肺の肺胞、気管支、気管の一部の細胞が何らかの原因でがん化したものを「肺がん」と呼んでいます。 近年、日本人のがんによる死亡原因の第一位となったのが「…



免疫力上げる方法 一覧

癌 食事 食べ物

癌 飲み物 お茶 おすすめ

おすすめ記事

  1. 全分子フコイダンエキスとは
    「全分子フコイダンエキス」って良いの? シンゲンメディカル社が開発、販売している「全分子フコイ…
  2. 癌 手術
    ANK=ナチュラルキラー細胞でがんを治療 がん細胞を攻撃する免疫細胞にはがん細胞を異物と認識し…
  3. 胃癌 チェック項目 初期症状
    初期症状がわかりにくいため、早期の発見が難しい胃癌 「胃がん」は肺がんに次いで、日本で2番目に…
  4. 胃がん ステージ3
    ガンと付き合い始めて2年目。若い頃の悪事の報い?? 悪い予感というのは当たるんですかね。 今…
  5. 小橋建太
    現役で活躍されていた2006年に腎臓癌を患ったことを公表しています。 小橋健太さんは、19…
  6. 脳腫瘍 祖父 言語障害
    数年前父がガンを患う前、父子家庭で二人暮らしていた私はまだ17歳でした。 父は明るく、そして時…
  7. 健康診断 定期検診
    大学病院で精密検査を受けてくださいと言われてから完治まで。 今から5年前の話です。 二人…
  8. 定期 検診 検査
    手術と抗がん剤で治療し、今では5年経過して完治しています。 しかしその経過を聞いていると、もう…

カテゴリー

ページ上部へ戻る