タグ:急性白血病

  • 抗がん剤

    ダサチニブ(スプリセル)とは?効果・副作用は?

    複数の細胞増殖に関係する酵素の働きを阻害するダサチニブ(スプリセル) ダサチニブ(スプリセル)とは、分子標的薬で、BCR-ABLをはじめとした複数のチロシンキナーゼを標的としており、チロシンキナーゼ阻害薬でもありま…
  • 抗がん剤 治療 副作用

    トレチノイン(ベサノイド)とは?効果・副作用は?

    人間の体内に入ると細胞の遺伝子核に入り込むトレチノイン トレチノインとは、分子標的薬です。ビタミンA誘導体に分類されており、中外製薬から商品名:ベサノイドという名前で販売されています。 カプセル剤としてトレチノイ…
  • ゲムツズマブオゾガマイシン(マイロターグ)とは?効果・副作用は?

    急性骨髄性白血病に対して使われるゲムツズマブオゾガマイシン ゲムツズマブオゾガマイシン(マイロターグ)とは、抗体薬物複合体の1つで、主に急性骨髄性白血病の治療に使用されます。 ゲムツズマブオゾガマイシンは、ヒト化…
  • 胆道がん 検査 費用

    25歳で急性骨髄性白血病。抗がん剤治療中です。【体験ブログ】

    病院に行き急性骨髄性白血病と診断され即入院。女性です。 私は25歳の6月に急性骨髄性白血病と診断され、抗がん剤治療を行いました。 寛解導入と地固めで合計5クールの治療で、現在は退院し定期的な通院をして完治を目指し…
  • 女性 癌治療 全分子フコダインエキス

    急性白血病の余命。生存率は?

    日本国内では年間約9,000人の人が新たに「白血病」に罹患 「白血病」とは「血液のがん」で、主に血液の成分である血液細胞の「白血球」に発生し、通常は赤く見える血液が、がん化した白血球の異常増殖によって、白く見えるこ…
  • 癌 検査 検診 費用

    慢性白血病とは?特徴や症状は?

    日本では、全「白血病」の発症率は年間に人口10万人あたり約6人程度 血液内の赤血球・白血球・血小板等の血液細胞は、骨の中にある「骨髄」によって作られ、そこには全ての血液細胞のもととなる「造血幹細胞」があります。 …
  • 直腸がん 検査 費用

    急性白血病の治療法は?治るの?

    かつては不治の病とされていた白血病だが現代では治療可能 「白血病」は、骨髄の中にある造血幹細胞ががんに変異したものであり、悪性リンパ腫、多発性骨髄腫と共に、血液の三大悪性腫瘍の1つとされています。 白血球・血…
  • 胆道癌 手術 検査

    急性白血病の初期症状は?気になるチェック項目は?

    「白血病」が急性の場合には、治療をしなければ数日~数カ月で死に至ることも 「白血病」は「血液のがん」といわれていますが、もっと細かく言えば「血球のがん」といえます。 人間の血液は赤血球、白血球、血小板といった…
  • 白血病とは?

    急性白血病とは?特徴や症状は?

    正常な血液の減少によって様々な症状が出る急性白血病 血液内の赤血球・白血球・血小板等の血液細胞は、骨の中にある「骨髄」によって作られ、そこには全ての血液細胞のもととなる「造血幹細胞」があります。 「白血病」では、…



免疫力上げる方法 一覧

癌 食事 食べ物

癌 飲み物 お茶 おすすめ

おすすめ記事

  1. 胃癌 症状 特徴
    症状が非常にわかりづらい!胃の粘膜にできた悪性腫瘍 「胃癌(胃がん)」は日本では、肺癌に次…
  2. 前立腺がん
    10代~20代の発症が多い骨腫瘍・骨肉腫。 骨に生じる腫瘍のことを「骨腫瘍」といい、非常に多く…
  3. p53誘導体認証というマークの付いた食品
    癌(ガン)を告白・治療中・闘病中・死亡した芸能人たち。写真や共通点も紹介中 癌(ガン)は非常に…
  4. 胆道癌 チェック項目
    父は67歳。大きい総合病院に検査に行き、ステージ4の肝臓にガンが見つかりました。 お酒が好きな…
  5. 癌 体験記 ブログ
    私の母は、乳癌という診断を受け、現在も治療中です。 自分の身近な家族が癌になった経験をお持ちの…
  6. 衣笠祥雄
    衣笠祥雄さんが上行結腸がんで死去されました 2018年4月23日に元広島東洋カープの衣笠祥雄氏…
  7. 定期 検診 検査
    手術と抗がん剤で治療し、今では5年経過して完治しています。 しかしその経過を聞いていると、もう…
  8. 癌 手術
    ANK=ナチュラルキラー細胞でがんを治療 がん細胞を攻撃する免疫細胞にはがん細胞を異物と認識し…

カテゴリー

ページ上部へ戻る